大阪市に高品質で値段の安い胡蝶蘭がすぐ届く即日配達

胡蝶蘭大阪配達

胡蝶蘭が安い大阪の花屋情報です。大阪市には胡蝶蘭を販売している花屋はたくさんありますが、値段が安くてすぐ届くようなサービス、胡蝶蘭の即日配達に対応している花屋はほとんどありません。

 

大阪の花屋を探しても値段が2万円以上の胡蝶蘭しか扱っていなかったり、届けたい日に在庫がなかったり、支払い方法が銀行振込だけの対応だったりして、手配に困ったことはありませんか。

 

「大阪には値段の安い胡蝶蘭を届けることができない」とあきらめる前に、このページで紹介している産直胡蝶蘭の販売店を利用してみて下さい。

 

大阪に高品質で安い胡蝶蘭最短で即日に届けているおすすめの花屋で、年間数万件の配達実績がある安心のサービスです。

 

「明日には間に合わないと思ったけど届いた!」
「胡蝶蘭3本立の予算だったけど、ワンランク上の5本立が贈れた!」

 

このサービスを利用すると胡蝶蘭が一般価格の最大40%OFFで注文可能。
この花屋を知っているか知らないかで、1万円も損することがありますので是非チェックしてください。

 

利用したことのない花屋や評判のわからないサービスを利用する前に!

胡蝶蘭を1万円で大阪に最短即日配送のサービスがおすすめです。

 

産直仕入れだからこの豪華さで1万円台

大阪に胡蝶蘭を贈るときにおすすめ

大阪市は最短で当日配達!

早めにネットから注文すれは最短で当日届きます。(カード決済が最速です。領収書の発行も可能です)
急ぎのときはカード決済が最も早く届きます。法人利用は請求書払に対応(3回目の利用から)

大輪3本立は大阪で最安値の9200円から!

産直仕入れならではの高品質&最安値の大輪系胡蝶蘭。
花市場や仲卸業社を介さないのでその分安く購入できます。
普通の花屋で販売している15000円〜2万円と同等の見栄えです。

ネット割引でさらにお得!

ネット申し込みで総額から3%割引&無料会員登録で500円割引
送料を含めても見栄えの良い3本立ちが12000円弱で注文できます。

安心の品質保証付き

大切な相手に贈るときも安心の完全品質保証。
品評会で受賞実績のある名産地の蘭が贈れるので安心です。

大阪でトップレベルの取扱品種

ほとんどの花屋には在庫がない豪華5本立も3万円から注文できます。
豊富なラインナップで予算や種類から最適な胡蝶蘭が選べます。

 

年間数万件以上の受注実績があり、個人向けのギフトや取引先の法人宛にも安くて品質の良い胡蝶蘭が常時手配可能です。
一流企業や有名芸能人も利用している各業界で評判のサービスです。

 

胡蝶蘭一覧はこちら

 

ラッピング、立札無料

用途に合わせた最適なラッピングと立札が無料で付き、見栄えがさらに良くなります。

画像配信サービス

ネット申し込みは、届けた花の画像をメールで確認できます。※要申し出

 

 

プレミアガーデンの特徴

【配送エリア】

大阪市は最短で即日配送に対応
胡蝶蘭は箱に入れず、手渡しでお届け


【特徴】
胡蝶蘭の他、高級スタンド花も1万円から注文OK!
産直仕入れの最高級胡蝶蘭は業界最安値!
種類とカラーは通販で最も多いラインナップ。
早めのカード決済によるネット注文は大阪市に最短で当日配送OK!
全ての花に安心の品質保証付。
ネット申し込みなら、総額の3%割引&無料会員登録で500円割引。

価格 9,000〜70,000円
評価 評価5
備考 スピード配送に対応。ネット申し込み&カード決済で大阪市内は最短で即日配送に対応
 

 

大阪市へすぐ届く&手渡し配送の胡蝶蘭

大阪には花屋がたくさんあります。ですが、ここで紹介している花屋のように見栄えの良い大輪胡蝶蘭3本立ちを1万円台で注文日即日に配送対応している花屋はほとんどありませんでした。

 

早く届くことも重要ですが、実は胡蝶蘭は手渡し配送しているサービスを利用することもとても大切なのです。

 

注文するときに「花の見栄え」や「納期」「支払い方法」はチェックしても、なかなか目を通すことのないのが「配送方法」です。

 

配送方法によっては、花を受け取られた方からマイナスの印象を持たれている場合があります。

 

それほど大事なのでしっかりとチェックしてください!

 

胡蝶蘭を贈るときの注意点とおすすめの配送方法

大阪へ胡蝶蘭を贈る際に注意すべき点がいくつかあります。

 

それは、知らないうちに宅配便で花を届ける通販サービスを利用してしまっている場合です。

 

手渡し配送と宅配便配送はどのように違うのでしょうか?

 

宅配便の配送と手渡し配送の違い

花の配送方法には2つあります。

 

・花屋が花を配達   → 手渡しで配送されます。
・宅配便で花を配達 → 花が箱に入って配達されます。

 

・花屋による配送=花を箱などに入れない=届いてそのまま飾れる=手渡し配送
・宅配便の配送=箱に入れる=届いたら開封して取り出す

 

花を宅配便でお届けしている花屋を利用した場合、胡蝶蘭は箱に入った状態で届きます。

 

箱に入った状態とは?

大阪胡蝶蘭

画像のように洗濯機くらいの大きな箱が届きます。この中に胡蝶蘭が入っています。

 

この箱に入っている胡蝶蘭は一体誰が取り出すのでしょうか?

 

宅配業者?

 

いいえ、違います。宅配業者は伝票にサインを貰ったらそのまま置いて帰ってしまいます。
取り出すのは花を受け取られた「お届け先様」です。

 

花を受け取られた方が箱を開封して中に入っている花を取り出します。
輸送中に花が傷まないように、胡蝶蘭は中でしっかり固定されています。
大きな箱を開け、中から花を取り出して飾るためには、およそ5分〜15分程度はかかると思います。
また、花が入っていた箱は段ボールのため処分をする必要もあります。

 

ここまで書けば大体おわかりかと思いますが、お届け先の方が「大切なお客様」であったりするときは「花を取り出す」「ダンボールを処分する」という煩わしい手間をかけさせてしまいます。

 

そのような理由から、大切なお客様やご年配の方に胡蝶蘭を贈るときは、ここで紹介している花屋のように手渡し配送をしているサービスがおすすめになります。

 

業務開始日に届く胡蝶蘭も手渡しがおすすめ

大事な方へ花を贈るときは手渡し配送がおすすめであることは説明したとおりです。
同じように、移転や開店祝いなども当日にたくさんの花が届くことが多い用途です。

 

このようなケースに胡蝶蘭を贈るときも、宅配便を利用した場合は箱を開けて花を取り出すといった作業で受け取った方の手を煩わせる事になります。

 

業務を開始する当日の一番忙しいときに箱から花を取り出さなければいけません。
受け取った側も開封に慣れていないため、どうしても後回しにされてしまいます。

 

 

お客様やご年配の方、大切な取引先などへお祝いの胡蝶蘭を贈るときは配送方法に注意するようにしましょう!

 

胡蝶蘭を発送するための箱はとても大きく、およそ洗濯機と同じくらいの大きさになります。
お届け先の方が箱から取り出すのも大変ですし、残った箱の処分も手間がかかります。

 

大切なお客様に、開封と取り出し、廃材の処分といった手間を掛けさせることは避けたほうが無難です。

 

その点、ここで紹介しているサービスを利用すれば、大阪への胡蝶蘭は手渡しで配達されるため、箱を開封して取り出す必要もなく、残った大きなダンボールの箱を処分する必要もありません。

 

胡蝶蘭手渡し配送大阪

 

お届け先が大切なお客様や取引先、ご年配の方であれば、胡蝶蘭を手渡しで配送をしているプレミアガーデンのサービスが喜ばれます。

 

プレミアガーデンの手渡し胡蝶蘭

 

花を受け取る人のことを考えた配送【まとめ】

胡蝶蘭を大切な方に贈るようなシーンでは、宅配便ではなく「手渡し配送」がおすすめになります。

 

宅配便と手渡し配送にはそれぞれメリット・デメリットがあります。2つの違いを知っておきましょう。

 

宅配便

ネットで探すと1万円台で大阪に胡蝶蘭を贈れる店はいくつかあります。
その多くが宅配便で全国に送るシステムになっています。
通販を利用するときに便利でよく使われる配送方法です。

メリット

大阪から離れた販売店であっても宅配便を使って全国のほとんどの地域に送れます。

デメリット

花をダンボールなどの箱に梱包して発送する必要があります。
納期は当日配達は基本的に難しく、到着までに中1日、地域によっては届くのが2〜3日後となります。

 

手渡し配送※こちらがおすすめ

自社便で花を届け先まで配送するシステムです。

メリット

配送エリアは近隣のため最短で届けられます。
花を箱に梱包する必要がなく、届いてそのまますぐに飾れます

デメリット

配送エリアが限定されるため、遠方へ届けることができません。

 

産直胡蝶蘭の良さとは?

胡蝶蘭は普通の花よりも長持ちする花として有名なので、値段も高くなっています。
ですが、通常の花屋で扱う胡蝶蘭は「いつ入荷したのかわからない」ので鮮度が良いのかわからない場合があります。

 

また、届け先に届くまでの間に多くの業社が入ることで、さらに鮮度劣化と中間コストの上昇=値段高騰を招いています。

 

通常の花屋
「生産地」→「花市場」→「仲卸」→「花屋」→「届け先」

 

その点、ここで紹介しているサービスは、産直仕入れを基本としているため、間の業社が省かれることで一般価格より4割程度も値段が安くなり、新鮮な状態の胡蝶蘭を最短で届けることが可能です。

 

プレミアガーデン
「生産地」→「花屋」→「届け先」

 

新鮮で長持ちし、値段も安く、見栄えの良い胡蝶蘭を届けるための最良の方法が、産直入荷の胡蝶蘭通販サービスの利用です。

大阪市で最安値の胡蝶蘭

開店祝いでプレゼントに最適といわれているのは、長持ちして色が綺麗な胡蝶蘭です。お祝い花のスタンダードとなっています。
大阪市への配送とオーダーについては、24時間ネット受付していますので、届け日の直前でも便利に利用できます。

 



 

豪華な胡蝶蘭は高級花という有名度がありますので、個人はもちろん、法人向けのお祝い花としても多く利用されています。

 

相場

相場の参考までに、胡蝶蘭の相場としては、個人向けであれば、少なくても1万円以上、平均は2万円ほどです。
法人向けであれば、15000円〜3万円となります。
値段は先方とのお付き合いによって変わると思いますが、VIP顧客や重要な取引先へ贈るときは3万円〜5万円にすると安心です。

 

立札メッセージ

お祝いの気持ちを届けるために、胡蝶蘭ギフトには社名や名前が書かれた名札を花に添付するのが慣例となっています。
書式や祝字は、用途や種類によって多少変わってきますが、調べる時間がないときや自信がないときは「祝」としておくのがお勧めです。

 

配達のタイミング

贈答花の配送日については、個人向けであれば、当該日の前日か当日、会社向けであれば当該日の当日、又は前日に配送されるのが一般的なマナーです。
遅れることのないように届けることが大切ですので、予約は早めにしましょう。

 

プレミアガーデンがおすすめの理由

多くの場合で一般的には15000円の胡蝶蘭が、最も安い1万円で手配できます。配達可能エリアは大阪市へ注文日当日の配達も可能です。全ての胡蝶蘭は地方発送もできます。

 



 

最高級で有名な定番として利用される胡蝶蘭の鉢植えですが、場所にもよりますが、花屋によっては高額でとても買えない場合があります。
ところが、格安で注文可能な胡蝶蘭が、業界最安値で最速の配達、注文方法もパソコン、スマホからアクセスできるのでいつでもどこでもすぐに注文できます。

 

大阪市の居酒屋やコンビニの開店時に贈る花で人気なのは、サイズが大きくて高級感がある胡蝶蘭です。
値段によって胡蝶蘭ギフトの本数(3本、5本)が違いますが、プレミアガーデンでは1万円から7万円程度の最高級まで注文可能です。

 

プレミアガーデンの胡蝶蘭