医院やクリニックの開業祝いに贈る胡蝶蘭

大阪開業祝い胡蝶蘭

開業祝いの花は胡蝶蘭が喜ばれます。胡蝶蘭は気品と華やかさもあり、花粉や香りなどもないことから、病院や医院、クリニックへ贈るのに適した祝い花です。

 

また、鉢植えの胡蝶蘭は日持ちがとても良く、日の当たらない室内の環境で育つ丈夫な花です。水やり以外に手間がかからないため開業祝いに適した贈り物として定番となっています。

 

花の配送方法に注意

開業祝いに贈る胡蝶蘭は直接配達に対応しているサービスを利用するようにしましょう。

 

なぜなら、宅配便だと胡蝶蘭を箱から出すのが大変だからです。箱に入れずに配送しているサービスを利用し、大切なお客様に花を取り出す手間を掛けさせないようにします。

 

どうしても宅配便を利用さざるを得ない場合は、花が到着する日に現地に出向き、胡蝶蘭を箱から取り出してあげると喜ばれます。

 

大阪の医院やクリニックの開業お祝いに胡蝶蘭を贈るとき、届け先が顧客の場合は手渡しで贈れるサービスを利用することが大切です。

 

開業祝いの相場

胡蝶蘭の値段を決めるときは相場に注意して手配することが大切です。

 

一般的な開業祝いの相場

届け先が顧客の場合:2万円〜5万円程度

 

届け先が取引先の場合:1万円〜2万円程度

 

届け先が元同僚や友人の場合:15000円〜2万円

 

値段は自分と相手との立場を考慮して決めることが大切です。
相手が顧客の場合は相場以下にならないように注意してください。

 

胡蝶蘭の色

開業祝いには白やピンクの胡蝶蘭が喜ばれます。あまり濃い色の胡蝶蘭は開業祝いには似つかわしくないので優しい色を選びましょう。

 

尚、胡蝶蘭の色によって日持ちが異なる場合があります。

 

白:原種の色なので最も長持ちする色。
ピンク:交配して作られた色なので白よりも日持ちしない場合もある。

 

お祝いごとですので、できるだけ新鮮で長持ちする胡蝶蘭を贈ることが大切です。

 

 

予算が少ないときや、大阪に手渡しで贈れる胡蝶蘭はここがおすすめです↓

 

大阪へ胡蝶蘭を手渡し配送